FC2ブログ

葵的瞬間別館

フィギュアスケートからたくさんの幸せをもらう瞬間。
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

グランプリファイナル2017-①

o0480048014089181317.jpg

12/7から行われたグランプリファイナル。
私は12/8から観に行きました。
だいぶ経ってしまったので、記憶がぼやけているので、思い違いなどあるかもしれませんが、書いておかないとさらに忘れてしまうので、綴っておきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ジェイソンやアダムが来てくれるなら、初日からガッツリ見たかったな!って思ったけど、仕方ないですね。前日にテレビでしっかり見てから現地入りしました。

名古屋駅で新幹線を降りて、ホテルに荷物を預けに行こうと思ったら、駅の通路にキスクラが!メダルやブーケのレプリカも置いてあり、観に来た実感がわきました。

o0480048014089181315.jpg

メダル、レプリカだけど、素敵ですよね。
リボンの部分は鎧段(よろいだん)絞りという伝統的な絞り染めの技法で制作した「有松・鳴海絞」が使用されているとのことでした。

今回の会場はガイシホール。
笠寺には以前NHK杯や名古屋フェスでガイシアリーナに行ったことはありますが、ホールの方は初めて。意外にも(といっては失礼ですが)、とても見やすい会場でした。きちんと段差があって、リンクも近いし、椅子の布張り。

難を言えばトイレでしょうか。

ホール内は数が少なく、しかもほとんどが和式。私は和式でも全然かまわないので問題なかったですが、洋式待ちの人は大変だったかも。会場の外には仮設が10基用意されていて、こちらは全部洋式でした。でもジャッジ側ならともかく、裏側の席だと、外に出るまで結構遠い・・・。トイレさえ充実したら、見やすいし駅からも近いし、またここで試合観たいな!って思える会場でした。

さて、この日はジュニアのダンスSD、ペアFS、男子シングルFS、シニア女子SP、男子FS と、14:30から21:00過ぎまで、試合が続きました。

試合の合間はザンボタイムだけですが、2日目はその都度ゴーちゃんが出てきて滑ってくれて、嬉しかったー!ゴーちゃんも観戦目的の1つでしたから!(爆)。そんなゴーちゃん、今回はお姉さんからの無理なリクエストがなくて、ちょっと寂しかったです。あれは国別限定なのかな?!

あと、ゴーちゃん、そろそろ新プロ観たいです!←鬼!?

女子のSPはノーミスの連続で、最下位でも72.82という、今季のレベルの高さを見せつけられました。
第一滑走の知子ちゃんから圧巻の演技、続く新葉ちゃんも気合いのこもったノーミス演技で、この後ロシアっ子たちがノーミスしたら何点出ちゃうの?!って見ているこちらが不安になるくらい(苦笑)。カロちゃんの成熟した演技、オズモンドの「パリの空の下」が見られて嬉しかったです。

続いた男子FSはちょっとミスが多かった印象ですが、大技に挑むことはそういうリスクがあるのだな、と。

それにしても6分練習では、いろんな種類のクワドがあちこちで繰り出され、以前にもまして目が足りない!こんなに多種クワド時代になってから国際試合を見るのは初めてなので(JOは除く)、もう大興奮!というか、ここでもう疲れちゃいました(爆)。

NHK杯での優勝が記憶に新しいヴォロノフさんは、演技自体はN杯の方が良かったかもしれないけど、ここでもほぼほぼノーミスの、見ている私たちにしっかりと心に残る熱い演技を見せてくれました。しつこいようだけど、30歳でこの演技!もう・・・目から汗が・・・!!

もう私が「選手」のアダムやジェイソンの演技を、日本で見ることは叶わないのではないかな・・・と思っていたので、2人の演技を観ることが出来て、本当に幸せでした。2人とも、自分が思い描いていたノーミスの演技ではなかったかもしれないけど、心のこもった、見ている人に伝わる演技でした。全米選手権、頑張って!!



期待された地元の昌磨くんは0.5点差で優勝を逃してしまいましたが、それでもフリーは1位。減点がなければ、コンボで何か跳んでおけば…とか、たらればを思ってしまいますが、この経験も次に活かされるはず。今回、会場で昌磨バナータオルが販売されていました。全日本ではこのタオルがたくさん振られるのではないでしょうか。。。



そして優勝したのは、人気がさらにさらに急上昇中のネイサン。

クワドの数・・・すごいですよね。今回はミスが目立ってしまったけど、ノーミスされたら本当に怖い存在になってきました。翌日、会場の関係者席にいたネイサンにサインを求めた人がいて、それに応じてしまったから、そこから一気に人が押し寄せて、大サイン会になってしまったんですけど、1人1人丁寧に対応していて、優しいネイサンの一面を見ることが出来ました・・・が、

係員!!もっとしっかり規制してよ(爆)!



さて、そんな中、謎編曲、謎衣装で、すっかり男子フィギュアのいじられキャラ的存在になってるような、コリヤダくんですが、生で観たら滑りがとーっても素敵で、ジャンプもキレイで・・・!!

もうメロンなイメージしかなくて、先入観ありすぎな目で見てたのかもしれないな、と反省しました。



ジュニアでは3位に須本くんが入りました。

ジュニアでも6人中4人がクワドに挑戦してくる、大技戦国時代。須本くんはクワド無しでしたが、今できることをきっちり演技で見せて勝ち取った3位。3Aがフリーで決まらなかったのが残念だけど、技術はしっかり持ってる印象。癖のない端正な演技も魅力だけど、もう少し情熱的な演技も見てみたいな、と思います。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、長時間観戦で疲れたので、のどを潤しに参ります。

今夜は手羽先、手羽元、手羽餃子、串カツ! 

肉ばかりじゃん!野菜も食べなくちゃ!と思うでしょ?

野菜はお漬物で取りました(爆)!

ビールが美味しかった~。

o0640048014089182697.jpg

o0640048014089182693.jpg

o0480048014089182103.jpg

肉祭り、終了~。

鶏肉だからヘルシー!な、はず^^
手羽餃子だけ、「ふんわり加工」してみました♪

[ 2017/12/29 22:49 ] グランプリシリーズ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

朔野 葵

Author:朔野 葵
-- Aoi Sakuno --

乙女座 AB型 プリンと心地よい睡眠がエネルギー源。
近頃「癒し」「和み」と名の付くものに弱い。
春~夏は野球、冬はフィギュアスケート観戦が楽しみ。

*** *** *** *** ***
web拍手、ありがとうございます!
励みになります♪

FC2カウンター