FC2ブログ

葵的瞬間別館

フィギュアスケートからたくさんの幸せをもらう瞬間。
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

全日本ジュニア2016@札幌②





全日本ジュニア3日目の日曜日は男子フリーと女子フリーの長丁場。
この日は野球の日ハムさんのパレードがあると聞いていたので、混雑を避けるために早めにホテルを出よう~と思っていたのですが、ツイッターで確認したら、私が起きた時点で、もう体育館前に入場待ちで並んでる人がいる様子・・・。
私の「早め」と「スケオタさんの早め」の天と地の差・・・(爆)。
いつも思うけど、ホントすごい(苦笑)。

朝ごはんを、セイコーマートのおにぎりとサラダとヨーグルトで済ませて、急いで出発。

真駒内と違って、月寒体育館は交通の便がほんとに良くて、あっという間に到着。
10時少し前に到着したけど、既に開場していて客席にも入れるようになっていました。
昨日は西側で観たけど、フリーは表から観たいなと思って、東側に座りました。真ん中あたりはもう埋まっていたので、端の方の席になったけど、でもどこからでも見やすい会場だし、過去の立ち見観戦を思えば、座れるだけでもありがたい~ 
ちょうど女子の最後2グループの曲かけ練習を観ることが出来ました。

この日、男子の最終グループ、須本→島田→友野 くんの流れで、演技後の選手と、これからリンクインする選手でハイタッチしていたのが印象的でした。
試合の上ではライバルだろうけど、それぞれをたたえて応援する気持ちが見られて、演技以外のところで感動しちゃった。

お目当ての選手の一人だった友野選手。
JGP横浜大会で見た時、本当に素晴らしく成長した演技だったけど、やっぱり今回も「魅せ方」が頭一つ抜けて出てた印象でした。
インタビューとかは全然読んでないけど、今までと、なにか意識が変わったのかな?
来季はシニアに参戦だろうけど、とっても楽しみです。

上位4人の他に印象に残ったのは、本田ルーカス剛史選手、長谷川選手、唐川選手、小林建斗選手、小林諒真選手・・・。

女子フリーは、白岩優奈選手が本当に素晴らしかった!
曲は昨シーズン使っていたものを少しアレンジして、衣装が変わって・・・それでこんなにも表現が違うものなのか!と正直驚きでした。
今シーズン、別人のようです!!(興奮)

坂本選手はオーバーターンが一つあったものの、朝の練習から「私、失敗しないので!」感があって、安心して観ていられました。
スケールの大きなスケート。
見ていて気持ちいい!

本田真凛選手は・・・最初のジャンプを失敗してから、気持ちが上がらないように見えました。そして後半になるにつれ、どんどん元気がなくなって、小さな演技になってしまったように見えました。
コンボをどこに付けようか悩みながら滑っていたのかな…?
でも指先まで美しい上半身の動き、リンクに立った時の華やかさは群を抜いているかな。
世界ジュニア女王だけど日本ジュニア女王になる難しさ・・・。
本当にレベルの高い大会でした。

そして私は今回初めて知りました、総合4位に入った笠掛選手。
とてもスピードがあり、目を引くものがありました。
来月の全日本でもう一度見られるので楽しみです。

女子は他にも、横井選手、以前新潟の全日本ジュニアで観てから密かに気になっている藤選手、岩元選手が私の中で印象に残りました。
青木・紀平選手はちょっと残念な結果だったかもしれないけど、それでも持っている技術の高さは十分アピールできたのではないかな。

男子も女子も、本当に最初から最後まで目の離せない、とてもレベルの高い試合でした。

やっぱり観に行って良かった。
でも寒さと戦いながら、私の目も頭も朝からずっとフル回転で、かなり疲れました…(苦笑)。
[ 2016/11/24 22:01 ] 全日本ジュニア | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

朔野 葵

Author:朔野 葵
-- Aoi Sakuno --

乙女座 AB型 プリンと心地よい睡眠がエネルギー源。
近頃「癒し」「和み」と名の付くものに弱い。
春~夏は野球、冬はフィギュアスケート観戦が楽しみ。

*** *** *** *** ***
web拍手、ありがとうございます!
励みになります♪

FC2カウンター