FC2ブログ

葵的瞬間別館

フィギュアスケートからたくさんの幸せをもらう瞬間。
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

あれから10年。

o0240032013896139295.jpg


私が初めてフィギュアスケートの試合を生で観たのは、2007年、東京体育館で行われた世界選手権でした。
そのシーズン、NHK杯、全日本選手権と、素晴らしい演技をした高橋大輔選手の「オペラ座の怪人」を生で観てみたい!と思ってチケットを申し込んだのがきっかけ。

あれから10年。

まだ自分が観戦を続けているなんて、夢にも思わなかったです。
しかも試合やショーのために地方にまで行く。。。
当時の私は、自分一人で飛行機に乗ることは考えられませんでした。

そう、最初は、遠征は 新幹線で行ける範囲 と決めていたんです。
ゼッタイ海は超えないぞ、と(笑)。
なのに、その誓いは見事に破られて、北海道や福岡へ行きましたねぇ。
とりあえず、まだ海外には行っていないので、半分は誓いを守っている、ということで(笑)。

来シーズンはいよいよオリンピックのシーズン。

国内で行われる試合・・・
NHK杯、グランプリファイナル、全日本ジュニア、全日本選手権
どの試合に行こうか悩んでいます。(注:チケットを取れたら、という前提で)
昔だったら、全日本ジュニア以外は迷わず全部行っていましたよね。
今考えると、よくまあ仕事を休めたなぁ。
お金はどこにあったんだろう?←

でもさすがに10年もたてば状況も少し変わりました。

まず、人が減らされてワンオペ状態なので、休みを取ることが昔より難しくなってしまったので、12月に行われるファイナルと全日本、両方休めるのか、今の段階では分かりません。

NHK杯はもうここ何年って行っていないし、全カテゴリのテレビ放送があるので、現地に行かなくても・・・と思えるようになりました。
何よりもチケット争奪戦がすさまじくて、現地に行く前に精神的に疲れ切ります(苦笑)。

全日本ジュニアは場所次第かな。
たぶん行くのはお友達の中でも私だけだと思うので、駅から会場が遠くて、タクシーなどの手配が必要な場所は行きにくいので・・・。

うーん・・・。

この中で1つだけ、と言われたら、迷わず「全日本」ですね。

ただ、大ちゃんが現役時代だった頃よりは、私の観戦熱は冷めていて、昔ほど「絶対現地で見たい!」という気持ちは少なくなりました。
夜中に起きてLIVEを見なくても我慢できるし、録画していても見ていない海外の試合もいっぱいあります。
遠征のためのホテルや交通手段の手配をするのも、若干メンドクサイと感じる自分もいます。

と、言いながらも・・・・
来週行われる国別対抗戦は、仕事の締めの関係で行くことが難しいので、早々に諦めたものの、エントリーされた男子の選手を見ると、「やっぱり生で観たかったなぁ」という気持ちが無いわけでもなく・・・。

行かないぞ、と思っても、やっぱり直前になって行きたくなることもあるのだな、と思ったので、この週末はとりあえず、行きたくなった時に宿が無いと困るので、ファイナル用の名古屋の宿を確保しておきました。

さすがに次の10年後は、もう観戦してないと思うのですが・・・、いったいどうなっているでしょう??(^^;)
[ 2017/04/10 22:00 ] フィギュアスケート | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

朔野 葵

Author:朔野 葵
-- Aoi Sakuno --

乙女座 AB型 プリンと心地よい睡眠がエネルギー源。
近頃「癒し」「和み」と名の付くものに弱い。
春~夏は野球、冬はフィギュアスケート観戦が楽しみ。

*** *** *** *** ***
web拍手、ありがとうございます!
励みになります♪

FC2カウンター