FC2ブログ

葵的瞬間別館

フィギュアスケートからたくさんの幸せをもらう瞬間。
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

東京ブロック 初観戦①

大ちゃんの引退発表ニュースで目が覚めた朝です。
空気読まずに、まずは昨日の続きから!

2日目は、ジュニア男子SP、シニア男子SP、シニア女子SP、ジュニア女子フリー、ノービスA女子フリーと、長くて忙しい一日。でも会場の雰囲気は応援にかけつけた選手の親族やクラブの先輩後輩の応援で、とても暖かい。ピリピリした感じが無くていいねー。

でも、今日も会場は寒い!!

しっかり防寒してきて、私的には防寒レベル3 GOE+3ぐらいで限りなくレベル4に近い装備で来たのに、
昨日より寒いってどういうことーーー?!(爆)。

昨日はお昼過ぎるまでは寒さとの闘い。お昼食べて少し体温が上がったり、体がだいぶ寒さに慣れてくる15時過ぎから楽になって来る感じだったな。今日も寒冷蕁麻疹のスイッチが入って、足先も手もかゆいかゆいかゆい・・・。

そんな私の体温をがーっと上げてほっこりさせてくれた、シニアの小曽根選手と小沼選手。小曽根選手はブライアンが滑って聞き覚えのある Rise で会場を沸かせてくれました。ステップ良かった!そして小沼選手。いつかの全日本で素敵な滑りをするなーと記憶にあった選手ですが、Good Luck のテーマ曲に乗って、まるで大空を自由に飛ぶ飛行機が目に見えるようでした。これ、もう一度観たいです!!神プロ認定!!(≧▽≦)

そして一段とオーラを放っていたのは村上大介選手。久々にそのお姿を拝見しました。黒のパンツに上は緑色。キラキラしていて綺麗な衣装。髪型はいつぞやの大ちゃんのようにサイドを刈り上げてる様子。4Sfall 3A 3Lz2T 今までとちょっと印象が違うプログラムだったかな。

シニア女子一番滑走が石川翔子選手。SAYURIの音楽に乗せてノーミス。視線が観客に投げられたときドキドキしましたですよ♪(プロトコル見たら2Aが刺さってたのね。)

アイスショーを見ていろいろ心配だった庄司理紗選手も見た目ノーミスで伸び伸び滑っていたし(プロトコル見ると刺さってたけど)、鈴木美桜選手、鈴木春奈選手もとてもよかったです。注目の村主選手は・・・6分練習からジャンプの調子がイマイチで不安がよぎりましたが、それが的中する演技となってしまいました。氷上のアクトレスと言われた彼女ですが、今日はとても固かった。ボーカル入りの曲も活かしきれてないような感じでした。フリーでの巻き返しに期待。今年は全日本、出てほしいけど。。。。

そしてジュニア女子、最終グループは圧巻でした!!
滑走順が新葉さま(←もう様に格上げ?)と優香ちゃんの連続。もうワクワクゾクゾクでした!新葉さまは、ノーミスで行くかと思ったけど後半のフリップがダブルに。きっと回転も足りて無さそう。でも他はミスする気がしない!ってくらい安定した演技でした。もう余裕があって貫録すら漂う感じ。観ていて気持ちい!!

つづく優香ちゃんは赤い衣装がとっても似合ってて素敵!これまたノーミスか?!と思いきやループで転倒が惜しかった!でもそのほかはしっかりまとめて素晴らしい演技でした。

2人とも冒頭のジャンプは3ルッツー3トウ。とても質の良いジャンプだった!二人とも回転不足もエッジエラーもなく認定されてるのがスゴイ。

いやーーーー、なんかすごいもの観た!!!!!優香ちゃんに続いた紀藤さんもこれまたよい演技で・・・!!帰宅してからも興奮が冷めやらぬ感じでした。

東だけでもこんなに興奮なのに、西にも注目ジュニアはいっぱい。。。全日本ジュニアが本当に楽しみになってきました~(≧▽≦)

それにしても、今のトップ選手たち…引退を決意した大ちゃんも、こういうブロック大会を経験してきて今があるのですね。そしていくつもの試合を勝ち抜いた先にあるのが、全日本選手権…。本当に、この大会に出ることがどれだけ大変かを改めて感じた2日間でした。

そして、フィギュアスケートって改めて本当に難しい競技だなぁとも思いました。ジャンプは失敗しちゃうけど、演技にメリハリがあって何か感じさせるものがある選手もあれば、ジャンプは上手なのに、なんか全体的にもったいないと思う選手もいる。スピンがとても上手だったり、ステップはとても良かったり。。。。「全部」を兼ね備えて、「この瞬間にすべてを成功させること」が、どんなに難しいかを、このブロック大会を見て改めて感じました。

でも、今出来なかったことが次で出来たり、翌年がらりと雰囲気が変わっていたり、すごく上手になっていたりとかを実感できるのもフィギュアスケートを見続ける楽しさだと思うので、いろんな選手の顔と名前と演技を覚えてしまうと、次も見たくなって観戦が止められなくなる気持ちも良くわかります。

何度も言ってくどいけど(笑)、本当に会場は寒くて、手袋装備してるとスマホも打てないし、そんな中で毎回会場に足を運んだり、詳細にレポを落としてくださる方たちのスケート愛に改めて尊敬せずにはいられません。みなさん、自分で観て、感じることを大事にされてるんですよね。

そしてジャッジの方もすごかった。疲れた顔を見せず9時間近くジャッジし続ける…これも愛が無ければできない作業だなぁと・・・。

私は本当にたった2日間、しかも観るだけだったけど疲労困憊になり、13日は寝込んでました。情なやーー・・・(爆)。
[ 2014/10/14 12:04 ] 東京ブロック大会 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

朔野 葵

Author:朔野 葵
-- Aoi Sakuno --

乙女座 AB型 プリンと心地よい睡眠がエネルギー源。
近頃「癒し」「和み」と名の付くものに弱い。
春~夏は野球、冬はフィギュアスケート観戦が楽しみ。

*** *** *** *** ***
web拍手、ありがとうございます!
励みになります♪

FC2カウンター