葵的瞬間別館

フィギュアスケートからたくさんの幸せをもらう瞬間。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

FOI 2017


毎年恒例、夏のお楽しみ Friends on Ice 2017 が終わりました。

今年は1公演しか申し込まなかったので、一瞬たりとも見落とさないように集中しました。

残念なお知らせとして、昌磨くんが足の違和感のため、1部のソロは見合わせるとのことでした。
2部のコラボもそれまでの公演と演出が変わっていたようです。
私は初めて見るものだったので、もともとこういうものなのかな?と思っていましたが・・・。
突然の変更があっても、まるで最初からこのような演出だったように滑るしーちゃん、流石です。

FOIも今年でもう12回目になるようで・・・。
少々マンネリ気味かな…と思わなくもないけど、出演者たちがこんなに長い間、技術を保ってショーに臨んでくれるのは、本当にすごいことだなと思います。
しーちゃんが「また来年~!」って言わなくなってから、毎年「これが最後かもしれない」と思ってしまうけど、でも時期がくればちゃんと開催のお知らせがあって…。
来年はどうだろう??
なんだかんだ思うところはあっても、なくなってしまったらやっぱり寂しいので、これからも出来る限り続けてほしいし、子供たちやチャレンジしたい現役選手たちの希望のショーであってほしいな、と思います。

それにしても、集合写真が売り切れていたのには、地味にショックでした・・・

最後に・・・
宴はビールだけだったのに、翌日ちょっぴり二日酔いでした。
水分控えていたところに、アルコール、そして寝る前も水を飲まずに寝てしまったのがダメだったかな

なんか言いたいこと言い過ぎたような気もして、思い出すと若干背中に冷や汗が・・・(苦笑)。
でも楽しかったです。

昔ほど会える機会は多くないし、1年に1回会えるかどうか…ということも多くなってきたけど、みんな普段はそれぞれの場所で頑張っているんだな、私も頑張らなくちゃな、と、気持ちを新たにできた瞬間でもありました。
遅くまでお付き合いしていただき、どうもありがとうでした

・・・って、あれ?公演の感想書いてなーーい(爆)!!
[ 2017/08/27 22:00 ] FOI | トラックバック(-) | CM(0)

THE ICE 2017




久しぶりの THE ICE。
しかも大阪公演は初めてです。

ほぼほぼ情報シャットダウン。というか、チェックする暇がなかった、というのがホントのところですが、それでも大ちゃんがキャラバンの衣装を着ていた、ということだけネットで目にしていました。
新プロは期待していなかったので、ま、何が来てもオッケーです♪ぐらいの気分でした。

それにしても、個人のプログラムより、群舞やコラボの方が印象に残るショーって、今までにあったかなぁ?思い起こせば無いわけではないけれど・・・、でもそれ以上に、演じている人や見ている人の気持ちがこんなにも一つになる群舞は初めてじゃないかな。
それはやっぱり、真央ちゃんが大切に滑った曲たち、私たちが心から応援しながら聞いた曲たちを、演じるみなさんも感謝と愛をもって大事に大事に滑ってくれたからではないでしょうか。
本当に心温まるショーでした。

そしてまさかここで、大ちゃんのラフマニノフ、しかも当時の衣装で!!・・・を、観られるとは夢にも思いませんでした!!
「オペラ座の怪人」のシーズンから現地応援を始めた私は、前シーズンのラフマニノフはテレビや動画でしか観たことがなく、なんでもう1年早く現地観戦しなかったのだろう・・・と思ったこともありましたが、ここで観られて嬉しかったです。
当時の、大人になり切る前の透明感とか儚げな感じとかは無かったけど(爆)←ゴメンナサイ!
でも今の大ちゃんでもまた違った素敵さがありました。
そしてひげが無い時で良かった!←ゴメンナサイ!!

真央ちゃんと佳菜ちゃんのコラボは可愛すぎで、2人が思い出のアルバムをめくりながら、懐かしい写真を私たちに見せてくれたような気がしました。
小塚くんの「鐘」の完コピも素晴らしかったなぁ。
そして、真央ちゃんスペシャルメドレー、ホントに素晴らしかった!
もう語彙がなさすぎだけど、ホントに良かった!!としか言えない!
そして、フィナーレ終わった!と見せかけて、グランドフィナーレの心憎い演出(笑)!
しかもみんなでメリポピとか可愛すぎる!

改めて、私、素敵な時代、素敵な選手たちを応援できたのだなぁ・・・と、胸の奥がじーんとしました。
真央ちゃん、本当に今までありがとう、お疲れさまでした。

テレビ放送を見た人たちが、ローリーの「最後」という言葉がひっかかり、ツイッターのTLがザワザワしているのを、ショーの帰りに知りました。
できれば、このまましばらくは滑り続けてほしいな、って思うけど、きっといろんなこと考えているのでしょうね。人生は一度きりだし、今まで我慢することもいっぱいあったと思うから、これからは思うように、やりたいように進んで行ってほしいな。

って、誰に言われなくても、きっと真央ちゃんらしく、笑顔で前に進んでいくとは思いますが。

さて、今週末は名古屋公演。
佳菜子ちゃんが出ない分、なにか違った演出が入るのかな?

・・・行きたい。
・・・・・・・・・行きたい!!!

けど、我慢デス。

どうか、完全版は、大阪バージョンと名古屋バージョン、
両方放送お願いします!(←本気でお願い!)

[ 2017/07/29 22:00 ] The Ice | トラックバック(-) | CM(0)

DOI 2017

今年も ドリームオンアイス2017 が開催されました♪
新しいシーズンの幕開けですね。
そう、今シーズンは4年に一度のオリンピック

選手のみなさん、昨シーズンよりぐんとレベルアップしていました。
シニアに上がる選手もたくさんいます。
「全日本、どんな戦いになるんだろう・・・」と、
ショーを観ながらも、年末の試合のことが頭をかすめました
いやー、ほんと、心臓3つぐらいないと、持たないかも(爆)。

さて、軽く感想書いておきます。
ホントに個人的な意見ですので。

全体的には、どの選手もこの時期にしては仕上がりが良く、また、振付けがとても良くて、見ていて飽きず、1部も2部もあっという間に終わってしまった!というのが本音です。
新採点方式を選手として経験し、引退し、振付師になっている先生も多いのでしょうね。
手元足元表情・・・・、本当に工夫されているし、曲に合っている。
「なんか、どこかで見たような・・・」というものがあまりなくて、どの選手にも引き込まれました。
うーん・・・、これ、試合で点数つけて順位つけるの、本当に酷だわ。

では、忘れないうちに一言。

<男子シングル>

佐藤駿くん
初々しい!かわいい!!でもしっかり3Aに挑んでくるのだからスゴイぞ。。。

須本光希くん
曲はレミゼ。昨年より体がしっかりした印象で、スケートのスケールも大きく見えました。

友野一希くん
FSのウエストサイドストーリーをDOIバージョンで。いやー、フルバージョンを早く見てみたいです。彼に似合ったプログラムだと思います。

無良崇人くん
美女と野獣。ノーミス、スタオベ多数!会場が沸きました。これをキープして(もしくはそれ以上で!)試合もガンバです。できれば新衣装の回を見たかったー。

田中刑事くん
クワド2回、アクセル1回、SPかな。攻めた構成で来たぞ!エレキギターの曲。今日も会場で心を逮捕されちゃった人、たくさんいそう(笑)。もう少し演技の印象が濃くなるといいのにな。

宇野昌磨さま←
SPの四季。オープニングでずさーっとこけてあわてて、タタタタと駆け足ではけていった人とは別人でした(笑)。安定した演技で安心して見ていられるけど、クラシックはなんかどれも似たようなイメージで…。ま、今シーズン、イメチェン冒険は無しで、中身を濃くするのでしょうね。

<女子シングル>
住吉りをんちゃん
かわいいいいいいいい。とってもオシャレなプログラム。振付がいいねぇ。望月さんだよね。最初の方でまだ会場が暖まってなくて手拍子とかあまり無かったけど、きっと公演回数重ねたら盛り上がるはず。

白岩優奈ちゃん
これまたかわいいいいい。微笑みの女神が氷の上に…!黄色の衣装がとっても良く似合ってました。表情が豊かでキュート過ぎ!!

坂本花織ちゃん
これまたかわいいいいい。曲はアメリ!そうきたか!!!振付の手の動きとか凝ってて、独特の世界観あるプログラム。ちょっと解釈難しいかな…?スケートの伸びはほんとに気持ち良くてうっとり。

本田真凛ちゃん
昨シーズンまでの可憐な少女ではなく、スポットライトが当たった先にはオーラ満載の女王がいましたよ・・・。ノーミスの圧巻の演技でした。気合いと気迫を感じました。
これ・・・すごいな。
やばいやばいやばい・・・・!!

本郷理華ちゃん
ノリノリのEXプロ。首、ぐるんぐるんぐるん!!!明るく元気に会場を沸かせていました。

樋口新葉さま←
もうね、なんというか、・・・好きです←
最後の方のスピン、美しすぎて・・・手の動きとかツボで、もう涙でそうでした。

三原舞依ちゃん
新SPのタンゴ。タンゴは初挑戦?うまくまとまってたけど、なんだろう・・・私が観た回は、ちょっと上品すぎるというか清楚すぎるというか・・・。スケート自体はやっぱり素晴らしかったので、滑り込みに期待。きっともっと情熱的に滑れるはず!

<ペア>
すみオデ
ほんとに素敵なペアだなぁ。オリンピック、自分たちは出られないのに枠のために戦うのかな…と思ったらちょっと切なくなったけど、2人が目指すところに向かって、頑張ってほしいなと心から思いました。

りくしょー
どんどん上手になっていて、そういう成長を見守れるのが嬉しいな、と素直に感じる2人の演技でした。

<ダンス>
りかある
テキーラ飲んでた(笑)!(←振付です。) いよいよシニアデビュー!がんばがんば!!

えみマリ
いつもオシャレな映画を1本みたかのような充実感をもたらしてくれる二人のダンス。とうとう引退なんて寂しいけど。。。今まで本当にお疲れさまでした。素敵な演技をありがとう!

カナクリ
・・・ナンデスカ!
素敵じゃないの、素敵じゃないの―――
もう絶対オリンピック行ってほしいよ。
そしてその先も、この二人が世界のどこまで行くのか見届けたいです。

<シンクロ>
神宮アイスメッセンジャーズ
タイタニック!!海が見えるよ!船が見えるよ!シンクロ、どんどん進化してる。最近トイレタイムに立つ人が減ったよね。注目されつつあるよね。練習環境とか厳しいようだけど、頑張ってほしいな。

<ゲスト>
ソツコワちゃん
カリンカ、大盛り上がり。もう可愛いしかない(爆)。

メドベちゃん
珍しくジャンプ転倒で、ビックリ。←ある意味貴重なもの見たかな。新エキシらしいけど、これまた起承転しっかりストーリーある系。曲はアンナ・カレーニナだとか。なるほど!

ネイサン
登場とともに、一気に会場の熱が上がる!正直、彼が全部持って行ってしまった感があるけど、なんだろう・・・人を引き付ける才能というものがあるんだろうなぁ。観客の反応を受けて、さらに演技に気持ちが入って盛り上がって行ったネイサンでした。


・・・ということで、長々と失礼しましたが、今年も楽しいDOIでした。

プログラムは、滑れば滑るほど熟してゆくでしょうから、年末の全日本選手権の頃には、今日見たものとはまったく違う印象になると思います。
そういう違いを感じるのも、シーズン通して見ることの楽しさですね。

今シーズン、どんな結果が待っているのかわかりませんが、どの選手も怪我なく心身ともに健やかに、自分の目指すところに向かって頑張れますように。
 
[ 2017/07/08 22:00 ] DOI | トラックバック(-) | CM(0)

やっと発表!ムサシノノモリ。

ムサ・・・?
ムサシノ??
ムサシノノモリソウゴウスポーツプラザ・・・・

という、呪文のような施設の名前。
「武蔵野の森総合スポーツプラザ」が、今年の全日本フィギュアスケート選手権大会の開催場所となりました。

初めて聞く施設の名前。
いったいどこなのかな?!と調べたところ、
東京都調布市とのこと。

むむむ。
行ったことないし、東京のどのあたりにあるのかもイマイチわからない。
(調布市民のかた、ゴメンナサイ…)。
そう、調布、府中、八王子、立川、町田・・・このあたりは、いまいち位置関係が把握できてないワタクシなのです(;゜0゜)

で、まずは、通えるのか・・・が問題。
無理ではないけど、つらいかも・・・という微妙なmy判定。
全日本は長時間の試合観戦で体力をかなり消耗するので、土日だけでも泊まって、体力の消耗を最小限にしたいのですが・・・

いったい、どこに泊まればよいのやら!?

調布駅のホテルはすでに検索に出てこない・・・????
出てきても高い…(゚д゚)
既にスケオタさんで満室なのでしょうか((((;゚Д゚)))))))

12月のあの時期の都内のホテルは、場所によっては1泊数万円するので、とてもじゃないけど泊まれない、というのも多いし、そうこうしているうちに、どんどんホテルの残数が減ってゆくので(最近は、「この数時間で○件予約されました」とか「○人の方が閲覧中」とか表示されることがあるので、なんだか焦るんですよね。)とりあえず、どこかを押さえねば!!と、金曜の午後は必死でした(苦笑)。

そのあと、会場のキャパが思ったより少ないことを知り、ああ、チケット取れないかも!と思ったり・・・。全日本選手権は生で観たい気持ちはあるけれど、取れなかったら仕方ないですからね。

それにしても、11月にオープン予定らしいこの施設。
「予定」かぁ。。。
途中で何か問題があってオープンが延びたり、トラブルがあったりしないのだろうか、とドキドキします。
何度も開催されている施設なら、運営も選手も観に行く私たちも、いろんな意味で慣れてるだろうけど、新しい施設での開催がどうなるのか、全然想像つきません。

無事に開催されることを祈るのみ。
選手たちが気持ちよく演技できる大会になりますように・・・。
そしてチケットが取れるのを祈るのみ。。。。

あ、チケットと言えば、FOIのチケットは、おかげさまでeプラスの先行で自力で取れました!
まったく期待してなかったので、取れて逆に腰が抜けるほどビックリしました(笑)。
取れなかったら、今年は行くの止めて、秋になにか舞台を観に行こうかな・・・と思っていたくらい期待してなかったので。。。(←コラコラ)

とりあえずこの夏は1公演。
今年もリハがあるのなら、当たるといいな・・・くらいの感じです
[ 2017/06/25 22:00 ] 全日本選手権 | トラックバック(-) | CM(0)

祭りの予感。

はーい、今年も

フレンズオンアイス(以下FOI)

のチケット取りの季節がやってきましたヨ!


とりあえず、私はFSNの先行は、ハズレ。
楽公演しか申し込まなかったし、想定の範囲内。

昨年はどんな感じだったかな?と自分のブログをさかのぼってみたら、見事に落選祭りでした。
そっか、すっかり忘れていたけど、昨年は先行で1枚も取れなかったんだっけ。

最近は、ショーのチケットが取れなくても落ち込むことも、凹むこともないので、そのへんは昔よりずっとずっと気持ちが楽です。


FOIは、私の中では一番大好きなショーでした。
毎年毎年趣向が違って、「今年はどんなサプライズが?!」と期待して、それに斜め上いく演出でこたえてくれるショーでした。
でも、最近は、正直ちょっと・・・マンネリぎみかな。
(あと、昨年の値段設定で、少々ガッカリした、って気持ちもあるかな・・・。)

良くいえば、ショーとしては、安定して、毎年同じクオリティで公演できるようになったということでしょうし、物足りなく感じてきたことは、見ている側の目が肥えてきたこともあると思うし、人によって見方や受け取り方は違うので、決めつけるわけではないけれど・・・。

そうは思っていても、1回は見ておかないと!と、チケット取りに参戦する気持ちになるのは、長年見てきたからってことと、もしかしたら今年は違った何かがあるかもしれない、って思ってしまうから・・・かな。

さて、今年は観に行くことが出来るでしょうか。
なんとなく、今年も落選祭りの予感がしますが・・・(苦笑)。

今年はチケットが自力で取れなければ、テレビでもいいかな…という気持ちもあります。
その分を、他の楽しいことや、遠征費に回したい・・・。

もし観に行かなくても、土日のどちらかにゴハンだけ食べに行くかもしれないので、そのときはよろしくお願いしますー♪
[ 2017/06/05 22:00 ] FOI | トラックバック(-) | CM(0)
プロフィール

朔野 葵

Author:朔野 葵
-- Aoi Sakuno --

乙女座 AB型 プリンと心地よい睡眠がエネルギー源。
近頃「癒し」「和み」と名の付くものに弱い。
春~夏は野球、冬はフィギュアスケート観戦が楽しみ。

*** *** *** *** ***
web拍手、ありがとうございます!
励みになります♪

FC2カウンター